産廃情報ネット
2020.07.15 社内情報

事業継続緊急対策テレワーク助成金にて、テレワークグッツを購入いたしました。

テレワークグッツ購入しました

表題の通り、テレワーク対応機器類を購入いたしました。

この助成金は、新型コロナウィルス感染症の拡大防止および緊急時における企業の事業継続対策として、テレワークを導入する都内の中小企業向けの支援策です。

 

我々の業務は、コロナ禍における状況でも最前線で日々従事するエッセンシャルワーカーでありまが、少しでもできる範囲で何か対策はできないものかと考えました。

 

感染拡大は収まっている状況ですが今後の備えとして、管理部門のPCをモバイル端末にて使用可能な状態へと致しました。

先日導入したLINEWORKSとグループウェアにて、ある程度の業務はテレワークにて対応可能となりました。

 

現在日替わりでテレワークを実施しておりますが、行っているスタッフからの感想は、環境はやはりオフィスの方が快適で、自宅の間取り、いすの問題、家族の協力などが必須のようです。しかしながら環境がしっかりと整備されてしまえば、作業中断などなく仕事もスムーズに行えます。

 

新型コロナウィルスによって世の中の価値観などが日々変化していく中、当社もしっかりと環境に適応し事業継続をしていかなくてはいけません。

これからもコロナ禍における気づきを大切に業務をおこなっていきます。