産廃情報ネット
2021.12.24 社内情報

ISO14001(環境マネジメントシステム) サーベランス審査完了のお知らせ

今年もISO14001の審査判定の結果、認証継続することができました。

1年1回認証機関から審査を受け、内容が悪ければ継続することはできません。弊社は2005年から16年間にわたり認証継続しております。国内の取得されている会社は24,000社ほどあるそうです。取得状況は各会社のHP、名刺などで知ることができます。

  
 ISOとは、 International Organization for Standardizationの略称であり。(国際標準化機構)、
 その中でも14001とは「環境マネジメントシステム」(環境を良くする仕組み)です。

審査の発見点

今年は社内で活用しているビジネスチャットの活用について、特記すべき適合事項にしていただきました。活用方法の一つとして、事故発生後の再発防止策が挙げられます。書面、対面ではなかなか時間が合わないなど、情報共有に時間が掛かってしまうことはよくあります。弊社ではビジネスチャットを用いて、事故発生後すぐに参加者全員にすぐに情報共有を行い、同様の事故発生を防止しております。

今後こういったITツールがどんどん市場に出てくると思いますが、活用できるかできないかは人間次第な面もあります。

弊社も新しいものをどんどん取り込み、環境によい会社となるよう邁進していきます。