産廃情報ネット
2021.10.09 社内情報

厚生労働省が主催する「あんぜんプロジェクト」に参加しました【安全衛生活動】

廃棄物処理業、産業廃棄物処理業」と聞くと、一般的なイメージは「3K」(きつい、汚い、危険)だと思います。
確かに危険が全くないとはいえませんが、設備機器の進化、法令改正によって業界全体の働く環境は大きく改善しております。
弊社においても従業員の安全に働ける環境を整えるため、様々な取り組みを実施しております。
この度、厚労省が主催しております、「あんぜんプロジェクト」に参加が決定しました。インターネットで申請をすませ、無事に掲載されることとなりました。こちらのサイトを見ていただくと、弊社の安全衛生の取り組みが紹介されています。
また、1000単位の企業が登録しているため、業種ごとに分類され事例も紹介されており、大変参考になります。
弊社も目標達成のため全従業員で取り組んで参ります。

安全プロジェクトとは!?
労働災害のない日本を目指して働く人の安全委一生懸命取り組む「働く人」、「企業」、「家族」が元気になる職場を創るプロジェクトです。