産廃情報ネット
2020.11.21

東京23区廃棄物定期回収ドライバー向けの教育実施しました。

先日、廃棄物定期回収ドライバー向けの教育の一環として、季節柄「飲酒運転」に関わるビデオを鑑賞しました。

 

新型コロナウィルス感染症の密を避けるために、4名づつ時間を区切り上映を行いました。

 

こちらのDVDは地元「西新井警察署 交通総務課様」にてお借りしたもので、一般社団法人 全日本交通安全協会推薦のドライバー向け交通安全教材で、非常によくできたものです。

 

東映教育ビデオ

「終わりなき悔恨~飲酒運転の果てに~」

 

会社のトラブル対応で、軽い飲酒後お得意様のもとへ向かう営業スタッフ。

夜の雨の状況で焦り、ナビを見ながら焦って向かった途中で人身事故を起こしてしまいます。

不幸にも事故を起こしてしまった家族と突然の事故に遭ってしまった被害者、事故後の奈落していく主人公の人生。

 

自分と想像しただけでも、鳥肌が立つショッキングな内容になっています。

 

飲酒運転はやりませんが、よそ見など確認不足などは十分にあり得ることです。

これを機に弊社の廃棄物ドライバーも再度気を引き締め交通安全、事故防止、事故ゼロに取り組み、お客様の廃棄物を安心安全に収集運搬を行って貰いたいと思います。

 

東京都23区の廃棄物収集運搬、リサイクルについては利根川産業までご用命ください。